モデルリリース・肖像権とは?

モデルリリースとは?

肖像権使用許諾書(被写体の人物からの利用許諾)のことです。

すべての人には肖像権があります。

そのため、写真仕様の同意が必要となります。

また、カメラマン(著作権)が使用許可をしていてもモデル(肖像権)の使用許可がなければ人物写真は使用できません。

素材サイトでは必ずモデルリリース取得済みの写真を使用しましょう。

ちなみに!

手・足などの体の一部や後ろ姿などの写真にはモデルリリースは必要ありません。

さらにモデルリリース取得済みの写真の場合での、人物写真は他の素材写真以上に気を付けなければならないことがあります。

モデルリリース取得済みの写真の場合も、素材サイトで使用範囲をきちんと確認しましょう!

多くのモデルリリース取得済みの写真はアダルト・出会い系・婚活・風俗産業・宗教・政治・犯罪全般、その他公序良俗に反する使用が禁止されています。

さらに、モデルリリース取得済みでも人物写真は使用に気を付けなければならない点があります!

例:ヘアサロンやネイルサロンなどで、スタッフ写真を掲載する際に・・・

こんな使用方法はダメです!

本人ではないのに本人であるかのように写真を使用するのはやめましょう

例: お客様の声や口コミを掲載する際に・・・

こんな使用方法はダメです!

まるでサービスを受けたり、商品を使用したように見えるような使い方はやめましょう

肖像権とは?

肖像権は、顔などを許可なく撮影や公表されないための権利です。

芸能人や一般人など関係なく誰にでもある権利です。

WEBデザインやWEB制作の際、知らないうちに肖像権を侵害している可能性があります。

Q. モデルの方から撮影許可を貰って写真を撮影しました。公表の許可をはありません。WEBサイトに掲載しても良いでしょうか?

A.掲載してはダメです!

写真の「撮影」と「公表」は別々に許可が必要になります。

WEBサイトに掲載したい場合はどちらの許可も取りましょう。

Q. 街中で知らない人の後姿を撮影しました。撮影・公表の許可はありません。WEBサイトに掲載しても良いでしょうか?

A.場合によってはダメです!

後姿は本人当区鄭がしづらく、肖像権の侵害にはなりにくいです。

しかし、肖像権の侵害になる可能性がないわけではありません。

撮影や公表の許可を取った方が安心ですね。

最後に・・・

今回ご紹介した内容をまとめたものを、Instagram(@ibg_webdesign)でも投稿しています!

投稿内容を見返したい場合は、Instagramで投稿を保存してみてください◎

今回紹介した内容はもちろん、その他にも著作権や商用利用についてなども投稿しているのでぜひ見てみてくださいね。

関連記事

  1. ロゴ作成方法 6選

  2. ターゲットに刺さる美容室サイト7選!

  3. 色が与える印象 -彩度・明度編-

  4. Adobe Colorを使って、簡単に配色を決める方法

  5. ロゴデザインが無料で作れるサービス

  6. 「Canva」を使って、Instagramのストーリー画像を作成