WebサイトはSNSはじめメディア情報の集約場所

Twitter、Instagram、Facebook、YouTube、Blog等各種メディアの集約場所としてのWebサイト

Webサイト(ホームページ)をどうしようか?

無料のブログとかInstagramやTwitterあるし、ホームページはいらないと思っていませんか?

だけどSNSのフォロワーが伸びない、売上がイマイチ

SNS頑張っているのに、フォロワーが伸びないし、売上も上がっていかない。フォロワーはある程度増えたのに、売上には繋がらない。
「どうやってSNSを活用していったらいいんだろう?」と悩まれていませんか。

それはあなたのSNS発信の活用方法や運用方法に問題があるからです。

何をSNSで発信することで、それが集客に繋がるのか?どう発信するのか?誰をターゲットにするのか?決めていますか?

IBGの強みはリアル店舗を各種のSNSとWebサイトを活用しながら、実地で集客に繋げられているところにあります。

ホームページの役割はSNSの肉付け

ホームページを作ることで、情報が整理されます。情報へのアクセスが容易になることで、お客様により一層の情報を提供し、信頼感を持たせることができます。

そして、SNSで発信した情報を補完させてあげることで、わかりやすくお客様を案内できるようになります。

ホームページからSNS誘導

さらに、ホームページから他のSNSへの誘導もできます。もちろん、ホームページから他のSNSのフォローへと繋ぐこともできます。

Webサイトをうまく活用することが、フォロワーの拡大にもつながり、そしてそれはまずファンの拡大に繋がります。

もちろん、SNSの運用に関してもサポートします

SNSはファン作りという位置づけでの運用が大事です。

今なら事業再構築補助金が活用できます

補助金は返済不要!

事業再構築補助金を活用してWebサイト制作/リニューアルが可能です。

補助金は借金ではなく、費用を補助してくれるお金です。補助金を活用することで、安価に制作が可能になります。

今すぐ、ご相談ください。
メッセージ欄にご希望予算なども含めて書いていただくことで、最適なサポート範囲などをご提案させていただきます。